木製品と偽り…覚醒剤100kg“密輸” 男7人逮捕

06/19 18:49 更新

 覚醒剤約100キロを密輸しようとしたとして男7人が逮捕されました。  佐賀市の職業不詳・山口和己容疑者や中国国籍のウ・ウィン・イン容疑者ら男7人は先月7日、覚醒剤約100キロを木製品と偽って中国の広東省から大阪港に密輸した疑いが持たれています。警察は、7人が容疑を認めているかについて明らかにしていません。警察は今年2月、覚醒剤所持で中国人を検挙、今回も似た内容の輸入申告書が税関に提出されたため調べたということです。