【報ステ】健康な歯を無断で削り…歯科医師逮捕

01/17 23:30 更新

 去年5月、親知らずの治療に訪れた男性の承諾を得ずに、親知らずではない奥歯2本を削った疑いで、岡山ファミリー歯科の代表・福原淳郡容疑者(53)が逮捕された。福原容疑者は容疑を否認している。福原容疑者は1998年、別の男性に十分な説明をせず前歯4本を根元付近から切断。その後「男性から言い掛かりをつけられ脅された」などと嘘の告訴をしたとして逮捕され、2006年に有罪判決が確定していた。