元勤務先で“コンビニ強盗” 男「寝ていた」と否認

05/29 11:59 更新

 東京・町田市のコンビニ店に押し入って現金を奪ったとして、この店のアルバイト店員だった男が逮捕されました。  神奈川県相模原市の建設作業員・源輝希容疑者(20)は今年4月、町田市のコンビニ店で店員に刃物のようなものを突き付け、現金約47万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、源容疑者は去年9月から11月までの2カ月間、このコンビニ店でアルバイト店員として勤務していました。店内の防犯カメラには源容疑者に似た男が映っていて、自宅からはこの時に履いていたとみられる靴が見つかったということです。取り調べに対し、源容疑者は「自宅で寝ていたので、やっていない」などと容疑を否認しています。