阪神淡路大震災の学習施設でも不正ダンパー使用か

10/18 11:46 更新

 油圧機器大手「KYB」による免震・制振装置のデータ改ざん問題で、兵庫県は防災学習施設「人と防災未来センター」など31件で不正な油圧ダンパーが使用されている疑いがあると発表しました。人と防災未来センターは阪神・淡路大震災の経験と教訓を後世に伝えることを目的とした施設です。ただ、どこにどれだけの数の油圧ダンパーが設置されているかは分かっておらず、県はKYBに対してさらに調査、報告を求めるとしています。