16歳少年を詐欺グループに紹介 リクルーターの女

02/19 11:59 更新

 神奈川県の89歳の女性に嘘の電話を掛け、現金をだまし取ったとして22歳の女が逮捕されました。女は現金の受け取り役を見つけてくるリクルーターでした。  遠藤はるか容疑者は去年10月に仲間と共謀し、女性の親族を装って神奈川県鎌倉市の女性に「先輩が会社の金に手を付けて、100万円を返さないといけない」と嘘の電話を掛け、現金100万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、遠藤容疑者はこの事件ですでに逮捕されている16歳の少年を現金の受け取り役として詐欺グループに紹介していたということです。紹介料として現金10万円を受け取り、そのうち4万円を少年に渡していました。取り調べに対して容疑を認めています。