車衝突で歩行者巻き込まれ11人けが 2人心肺停止

04/19 14:54 更新

 19日昼すぎ、東京・南池袋で80代の男性が運転する車がごみ収集車に衝突して複数の歩行者が巻き込まれて11人がけが、このうち2歳の女の子と母親とみられる20代の女性が心肺停止だということです。  午後0時半ごろ、豊島区南池袋の路上で「事故でけが人がいる」と通報がありました。警視庁などによりますと、80代の男性が運転する車が人をはねた後、その先の丁字路の交差点に左から進入してきたごみ収集車と衝突し、横断歩道を渡っていた複数の歩行者が巻き込まれました。この事故で11人がけがをし、このうち親子とみられる20代の女性と2歳の女の子が心肺停止、70代の男性と80代の女性が重傷だということです。現場は東京メトロ有楽町線の東池袋駅前で、豊島区役所や複合商業施設のサンシャインシティからすぐ近くの場所です。