ワゴン車と軽自動車が正面衝突 3人死傷 前橋市

11/17 13:20 更新

 前橋市で軽自動車とワゴン車が正面衝突する事故があり、軽自動車の助手席に乗っていた女性が死亡し、運転していた男性が意識不明の重体です。  16日午前11時前、前橋市の国道で「軽自動車とワゴン車が正面衝突した」という110番通報がありました。この事故で軽自動車の助手席に乗っていた群馬県桐生市に住む柏木ミヨさん(87)が死亡したほか、運転していた柏木さんの弟(76)が意識不明の重体です。また、ワゴン車を運転していた女性(44)も軽傷を負いました。現場は中央分離帯のない直線道路で、警察によりますと、軽自動車が対向車線にはみ出して前から来たワゴン車と衝突したとみられています。警察は事故の状況を詳しく調べています。