市議会の回線で浜松市議がアダルト動画を違法投稿

08/17 05:56 更新

 静岡県浜松市の市議会議員が、議会事務局のネット回線を使ってアダルト動画などを違法に投稿していたことが分かりました。  新村和弘浜松市議(47):「うかつにも浜松市議会のLANを使ってアダルトを含むものを取り扱ってしまった」  浜松市の新村市議は今年2月から今月まで、アダルト動画など100本余りを著作権者に無断で動画販売サイトに投稿し、10万円相当のポイントを獲得していました。一部は議会事務局のネット回線を使って投稿していたということです。権利侵害の指摘を受けたプロバイダーから議会事務局に照会があり、発覚しました。新村市議は「小遣い稼ぎのつもりだった。著作権法違反にあたるという認識がなかった」と釈明し、議長宛てに辞表を提出しました。