“交番襲撃”強盗殺人未遂の疑い 飯森容疑者を送検

06/18 12:49 更新

 16日、大阪府吹田市の交番の前で、古瀬鈴之佑巡査(26)の胸などを包丁で刺し、拳銃を奪ったとして強盗殺人未遂の疑いで逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)が18日午後0時30分ごろ送検されました。飯森容疑者は依然として容疑を否認しているとみられています。飯森容疑者は目をつぶり、うつむき加減で後部座席で背を丸めていました。