秋田に木造船が漂着 “国籍不明”の男性8人保護

11/24 05:50 更新

 秋田県由利本荘市の海岸に木造船が漂着し、近くで国籍不明の男性8人が見つかりました。北朝鮮から来たと話しているということです。  警察によりますと、23日午後11時半ごろ、由利本荘市の海岸で木造船が漂着していると近くに住む人から通報がありました。船の近くには国籍不明の男性8人がいて、朝鮮語のような言葉を話し、自力で歩くことができていたということです。船は全長約20メートルあり、朝鮮語のような文字が書かれています。8人は警察に対して「北朝鮮から来た」と話していて、警察は確認を急いでいます。