トランプ氏が拉致言及 早紀江さん「救出に期待」

09/20 10:31 更新

 アメリカのトランプ大統領が国連総会での演説で北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(52)に言及したことを受け、母親の早紀江さん(81)が救出に向けて期待をにじませました。  横田早紀江さん:「びっくり。あー本当ですかという感じですね。思ってもみなかったので。初めて大きな、世界的な、皆さんいらっしゃるなかで取り上げて言葉にして下さったことはびっくりもしましたし、良かったし、ありがたいことと思います」  トランプ大統領は19日、国連総会の一般討論演説で北朝鮮の核・ミサイル開発を非難したうえで、「北朝鮮はスパイの語学養成のため、日本の13歳の少女を海岸から誘拐した」とめぐみさんについて言及しました。国際的な場でアメリカの大統領が日本の拉致問題で北朝鮮を非難するのは異例で、早紀江さんは「色んなことが重なって良い方向に向いたのかな」とめぐみさんの帰国へ期待をにじませました。