「縦にドーンと」長野・栄村で震度5強 墓石も…

05/26 11:48 更新

 25日夜、震度5強を観測した長野県北東部の栄村では、一夜明けて墓石が倒れるなどの被害が明らかになってきました。  午後9時13分ごろ、長野県北部を震源とする地震で、栄村では震度5強を観測しました。  住民:「縦にドーンときてそれが一番、強かった」  栄村や長野県によりますと、けが人など人的被害の報告は今のところ、入っていないということです。気象庁は今後、1週間ほどは震度5強程度の地震に注意するよう呼び掛けています。