車中から男女3人の遺体…練炭自殺か 相模原市

07/15 22:21 更新

 神奈川県相模原市の林道に止めてあった乗用車から20代から30代ぐらいの男女3人の遺体が見つかりました。車内には練炭があり、自殺とみられています。  15日午後4時半ごろ、相模原市緑区の林道で、パトロール中の警察官が道路脇に止めてある乗用車の中で、男女3人の遺体を発見しました。警察によりますと、運転席には男性、後部座席には女性と男性の遺体があり、20代から30代ぐらいということです。助手席には練炭が置いてあって、3人に目立った外傷はないことから、自殺とみられています。遺書などは見つかっていないということです。乗用車は八王子ナンバーで、警察は3人の身元の確認を急いでいます。