洋菓子店に車突っ込む ガラスや棚など大破 栃木

11/18 11:55 更新

 18日未明、栃木県壬生町で乗用車が洋菓子店に突っ込み、店のガラスや棚などが大破しました。けが人はいませんでした。  警察によりますと、午前4時前、壬生町の洋菓子店で警報機が鳴り、警備会社から通報を受けた警察官が駆け付けたところ、乗用車が店の中に5メートルほど突っ込んで止まっていました。運転していた会社員の44歳の男性にけがはありませんでしたが、店の駐車場のフェンスや店のガラス、店内の陳列棚などが大破しました。事故当時、店は閉まっていて人はいませんでした。男性は仕事から帰宅する途中だったということです。警察は男性が何らかの理由で運転操作を誤ったとみています。