薬物飲ませ高2女子の下半身を…中国人の男を逮捕

10/17 18:41 更新

 男は少女に睡眠導入剤の入った飲み物を飲ませて抵抗できない状態にしていました。  野村アセットマネジメントの社員で中国人の陳征容疑者(32)は8月、東京・歌舞伎町で高校2年の女子生徒(17)に薬物を飲ませて抵抗できない状態にしたうえ、下半身を触るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女子生徒が陳容疑者から勧められたヨーグルト飲料などを飲んだところ、意識が朦朧(もうろう)となり、車に連れ込まれたということです。女子生徒の尿からは睡眠導入剤の成分が検出されました。陳容疑者は容疑を否認しています。