チョコに大麻が?男女7人知らずに食べて尿から検出

03/20 17:35 更新

 チョコレートを食べただけなのに尿から大麻成分が検出されました。  東京・荒川区東日暮里のホテルの施設で10日午後、ダンス同好会のイベントに参加していた男女150人のうち50代から80代までの男女7人が体調不良を訴えて病院に搬送され、そのまま入院しました。警視庁によりますと、会場に窓がないことから当初、過呼吸かと思われていましたが、7人の尿を検査したところ大麻の成分が検出されたということです。7人はいずれも会場で配布されたチョコレートを食べていて、そのチョコレートからも大麻成分が検出されました。警視庁は、このチョコレートが持ち込まれた経緯などを詳しく調べています。