無許可でドローン飛行疑い 逮捕の男性を不起訴処分

06/25 20:03 更新

 東京・江戸川区の公園で無許可でドローンを飛ばしたとして逮捕された52歳の男性について、東京地検は25日付で不起訴処分としました。  52歳の男性は先月、江戸川区船堀の公園で重さ約470グラム以上のドローンを無許可で飛ばしたなどの疑いで警視庁に逮捕されました。東京地検は25日付で男性を不起訴処分としました。処分理由については明らかにしていませんが、起訴猶予とみられます。男性は逮捕当時の警視庁の取り調べに対し、「ドローンを飛ばしただけでこんな大げさなことになると思っていなかった」などと容疑を認めていました。