青森県内で避難指示 相内川の水位上昇…氾濫の危機

08/16 18:00 更新

 大雨で現在、青森県五所川原市には緊急の避難指示が出ています。  津軽半島の北西部にある十三湖という湖に設置されている国土交通省のライブカメラの映像です。この十三湖に流れ込む相内川の水位が上昇して氾濫する危険が高まっているとして、五所川原市は16日午後4時に避難指示を出しました。対象となっているのは相内地区と太田地区で、438世帯938人に上ります。青森県内は昼ごろにいったん、雨がやみましたが、再び降り出して強まっています。市は避難所を開設して避難を呼び掛けています。