新潟・上越市の市営住宅に男性遺体 殺人で捜査

03/26 00:17 更新

 新潟県上越市の市営住宅で76歳の男性が死亡しているのが見つかり、警察が殺人事件として捜査を始めました。  23日午後8時半ごろ、上越市の市営住宅に住む中嶋惠一郎さんと連絡が付かないと知人の男性から通報がありました。警察が駆け付けたところ、中嶋さんが居間で頭から血を流して死亡しているのが見つかりました。中嶋さんは死後数日経っていて、死因は外傷性のショックと肋骨(ろっこつ)の骨折による呼吸不全と分かりました。部屋には鍵が掛けられていて荒らされた形跡もないことから、警察は殺人事件とみて調べています。