【報ステ】20分間に3回…記録的短時間大雨情報

09/20 23:30 更新

 熊本県では、秋雨前線が停滞した影響で猛烈な雨が降った。熊本市内では道路が相次いで冠水し、立ち往生する車も出た。益城町などでは1時間に100ミリを超える非常に激しい雨が降ったとみられ、気象庁は『記録的短時間大雨情報』を20分の間に3回も出した。21日にかけても九州から東北の広い範囲で雨が降り、局地的に激しい雷雨になるところもあるという。