80代運転 妻を巻き込み暴走 病院で5台と衝突

11/17 18:55 更新

 80歳の男性が運転する車が車5台と衝突し、さらに妻をはねた。  妻を病院に送り届けた後だったのだろうか。17日午前8時半ごろ、80歳の男性が運転する乗用車が病院の駐車場で暴走。78歳の妻をはねる事故があった。車は駐車場で前方へ急発進し、花壇に乗り上げて車1台に衝突。すると、今度はバックして病院の入り口に立っていた妻を下敷きにしたのだ。それでも車は止まらずに妻を巻き込みながら、さらに車4台に衝突。ようやく停止した。当時の状況について、車を運転していた80歳の男性は。  運転していた男性:「よく覚えていない」  車の下敷きになった妻は足を骨折するなどの重傷。車にぶつかりそうになった女性も転んで軽傷を負った。警察はブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみて調べている。