【報ステ】通勤時間のJR東飯能駅で手投げ弾次々

05/25 23:30 更新

 埼玉県飯能市のJR東飯能駅の近くで25日朝、手投げ弾のような不審物が見つかり、警察の爆発物処理班が出動した。50代の男性が「植え込みに落ちていた」と手投げ弾のような不審物2つを駅員に手渡したという。警察が駅周辺を捜索したところ、植え込みから新たに不審物2つが見つかったが、4つともレプリカだった。この影響でJR東日本は、八高線の一部区間で2時間以上、運転を見合わせた。