積水“地面師”詐欺 口座手配したか 男を再逮捕

11/12 11:58 更新

 「積水ハウス」が約55億円をだまし取られた事件で、地面師グループが金を一時的に管理するための口座を手配したとみられる男が再逮捕されました。  佐々木利勝容疑者(59)は去年4月、積水ハウスと東京・品川区の土地の取引をする際、所有者に無断で所有権を移す仮登記をしたなどの疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、佐々木容疑者はすでに逮捕されている北田文明容疑者(58)の指示で知人の会社名義の口座を用意し、地面師グループはその口座を経由してだまし取った金を引き出したとみられています。取り調べに対し、佐々木容疑者は容疑を否認しています。警視庁は引き出した金の一部を受け取っていた疑いがあるとみて調べています。