笑顔で会話も…皇太子ご夫妻 児童障害者施設を視察

05/25 18:48 更新

 皇太子ご夫妻が、滋賀県で児童発達支援センターを視察されました。  皇太子ご夫妻は、滋賀県長浜市で26日に開かれる「全国みどりの愛護のつどい」の式典に出席するため、米原駅に到着されました。午後には脳や体に障害がある子どもたちなどが通う施設を訪れ、電動車椅子を使ってリハビリする様子を視察されました。雅子さまは職員が手作りした車椅子に「目線が同じでいいですね」と話し、子どもたちや母親とコミュニケーションを取られました。皇太子ご夫妻は26日、式典に出席後、彦根城を視察して東京に戻られる予定です。