全焼した住宅から遺体 1人で住む女性か 鳥取市

02/18 10:31 更新

 18日未明、鳥取市で住宅が全焼して焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察はこの家に住む女性とみて身元の確認を進めています。  午前2時半ごろ、鳥取市の住宅で「バリバリと音がして外を見ると火が出ている」と近所に住む男性から119番通報がありました。警察などによりますと、火は約1時間半後に消し止められました。この火事で木造2階建ての住宅約100平方メートルが全焼し、焼け跡から性別の分からない1人の遺体が見つかりました。警察は、この家に1人で住む40代から50代の女性とみて身元の確認を進めています。