千葉・旭市の養鶏場で鳥インフルエンザの感染を確認

03/24 08:28 更新

 千葉県旭市の養鶏場で、飼育されていた鶏が鳥インフルエンザに感染していたことが分かりました。県は、この養鶏場の約6万8000羽を殺処分する方針です。