秋が加速…今季最低気温を記録 熊本では猛烈な雨

09/20 16:50 更新

 まるで川を走っているような様子とマンホールから激しく噴き出す水が撮影されたのは、20日午後の熊本市内。昼ごろからの非常に激しい雨により、場所によっては道路が冠水した所も見られた。熊本県御船町付近では午後3時半に約1時間で100ミリを超える猛烈な雨となり、記録的短時間大雨情報が出された。彼岸の入りの20日、西日本から東日本にかけての広い範囲では秋雨に見舞われて局地的に激しい雨が降り、その影響で西日本や東日本では19日と比べて気温が大幅に低下。東京や大阪で日中に気温が20度を下回った。寒さを加速するように夕方近くになって雨も激しさを増した。関東で降り出した雨は21日まで降り続くとみられていて、これから夜にかけて今季最低の気温を更新する見込みだ。