名古屋市で住宅火災 焼け跡から年齢性別不明の遺体

06/17 19:19 更新

 未明の住宅街で火の手が上がり、木造平屋建ての住宅400平方メートルが全焼しました。  17日午前3時20分ごろ、名古屋市西区の無職・加藤兼光さん(68)の住宅から火が出ていると119番通報がありました。警察によりますと、木造平屋建ての住宅の約400平方メートルが全焼し、年齢・性別不明の1人の遺体が見つかりました。加藤さんはこの住宅で一人暮らしをしていて、警察は遺体は加藤さんとみて身元の特定を急ぐとともに、出火の原因を調べています。