殺害された女性から“引き出し” 海外逃亡の男逮捕

03/25 11:49 更新

 7年前、神奈川県相模原市で殺害された中国人女性の口座から現金を不正に引き出したとして男が逮捕されました。警察は、女性が死亡した経緯についても話を聞く方針です。  瀧谷具靖容疑者(44)は2010年、知人で中国人の史潔瑩さん(当時40)のキャッシュカードを勝手に使い、現金約1万円を引き出した疑いが持たれています。瀧谷容疑者は海外に逃亡していましたが、今月、アルゼンチンで不法滞在の罪で拘束され、日本に移送されたことから逮捕されました。史さんは、現金が引き出された翌月に相模原市の自宅マンションで首を絞められて殺害されているのが見つかっています。警察は、史さんの殺害についても瀧谷容疑者が事情を知っているとみて話を聞く方針です。