“うそ電話”かけ方指南か 詐欺集団リーダー再逮捕

09/20 11:57 更新

 青森県の高齢女性から現金をだまし取ったとして、詐欺グループのリーダーで詐欺の電話の掛け方の指南役とみられる男が再逮捕されました。  一橋良幸容疑者(31)は6月ごろ、青森県の女性(75)に嘘の電話を掛け、現金150万円をだまし取った疑いが持たれています。関係者によりますと、一橋容疑者は5年前から複数の詐欺グループに嘘の電話の掛け方を指南したとみられています。一橋容疑者は都内の高級マンションに住み、外車を所有するなど、ぜいたくな暮らしぶりだったということです。  一橋容疑者の知人:「(一橋容疑者は)高校時代、足し算や引き算、計算系が苦手だったので、大人になって詐欺で捕まるなんて信じられなかったです」  警視庁はこれまでに1億2000万円以上をだまし取ったとみて調べています。一橋容疑者は容疑を認めています。