五輪会場の名門クラブ 規則変え女性に門戸開く

03/20 18:48 更新

 ゴルフ場の女性正会員を認めるよう、規則を変更することになりました。  霞ヶ関カンツリー倶楽部は女性が正会員になれない規則があり、IOC(国際オリンピック委員会)などから改善を求められています。この問題を巡り、ゴルフ場側は20日午後3時から臨時の理事会を開きました。その結果、女性の正会員を認めるように規則を変更する案が参加した理事、全員の一致で承認されました。当初、「外部の人から言われて規則を変えるのは反対」という意見も出ていました。