バスとバイクの衝突事故 17歳少年が頭打ち重体

01/17 05:56 更新

 埼玉県和光市で交差点でバスとバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた17歳の少年が頭を強く打って重体です。  16日午後6時半ごろ、和光市白子の交差点で温泉施設の送迎バスが右折しようとしていたところ、対向車線を直進していたバイクが急ブレーキを掛けて転倒し、そのままバスと衝突しました。この事故で、バイクを運転していた17歳の少年が頭を強く打って意識不明の状態で病院に搬送されました。バスの運転手の男性(47)と乗客1人にけがはありませんでした。バスの運転手は「右折のタイミングを計るために停止していたところ、バイクが転倒して突っ込んできた」と話しているということです。警察は、ドライブレコーダーを解析するなどして当時の状況を調べています。