コロッケさん一日署長 ものまねで交通事故防止訴え

09/18 11:59 更新

 秋の全国交通安全運動を前に東京・渋谷で、ものまねタレントのコロッケさんが一日署長を務め、交通事故防止を訴えました。  コロッケさん:「皆さん気を付けてくださいね。焦っちゃだめですよ。右を見て!左を見て!もう一回右!よし!」  渋谷駅のハチ公広場には、渋谷署の一日署長になったコロッケさんがヘッドフォンを付けながら歩いた際に危ないと感じた自身の経験を話すなど、ものまねを交えながら交通事故の防止を訴えました。警視庁によりますと、都内の17日までの交通事故による死亡者は112人に上っています。警視庁は、「地域住民と協力しながら、高齢者や子どもたちの事故防止を目指したい」としています。