山菜採りの高齢夫婦が…妻運転の車にひかれ夫死亡

05/26 18:44 更新

 妻(82)が運転する車にひかれて夫(87)が死亡する事故がありました。  事故があったのは、新潟県十日町市のJR飯山線の線路脇の斜面です。警察の調べによりますと、十日町市の須藤五郎策さんは26日朝から妻とともに山菜採りに来ていました。妻が車を動かそうと前進させたところ、須藤さんがはねられて下敷きとなり、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。死因は外傷性ショックでした。警察が事故の詳しい原因を調べています。