SNSに「困った子いる?」 5万円で中1少女買春か

04/19 11:58 更新

 13歳の中学1年の少女に現金5万円を渡して、ホテルでみだらな行為をしたとして、40歳の会社員の男が逮捕されました。  三菱UFJリースの社員・市東芳紀容疑者は今年1月、東京・墨田区のホテルで当時13歳の中学1年だった少女に現金5万円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、市東容疑者は事件当日、インターネットのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上に「困っている子がいたら助けるよ」などと書き込みをしていて、それに少女が応じたということです。2月に入って少女が警察官に相談していました。取り調べに対し、市東容疑者は容疑を認めています。警視庁は余罪を調べる方針です。