「新しい決意」森友学園会見 民事再生法の適用申請

04/21 18:40 更新

 21日、民事再生法の適用を申請した森友学園が会見を開いています。  森友学園・籠池町波理事長:「今回、民事再生ということで提出をさせて頂きました。皆様方につきましては、当学園のことで様々なご心配とご迷惑をお掛けしましたこと、誠に申し訳ありません。私としましては、この幼稚園としての在り方を十分に考えたうえで、一歩を進み出したいと思います。森友学園の一種、新しい決意として、また見守って頂ければなと思います」  森友学園の負債総額は20億円に上るとみられ、今後、大阪地裁が民事再生手続きを開始するかどうかを判断します。