森友学園が民事再生法を申請 負債総額20億円か

04/21 17:36 更新

 学校法人「森友学園」が大阪地裁に民事再生法の適用を申請したことが分かりました。  森友学園は、大阪府豊中市に小学校の建設を進めていましたが、国有地が8億円も値引きされたことなどが明らかとなり、開校を断念。国から土地を更地にして返還するよう求められていたほか、小学校の建築費の支払いが遅れ、工事業者から提訴されています。負債総額は20億円とみられます。森友学園はまもなく会見を行う予定です。