4000本の釘ばらまき?「嫌がらせで」 45歳男逮捕

05/25 18:49 更新

 周辺では約4000本の釘がばらまかれるなど被害が相次いでいました。  三重県鈴鹿市の無職・安部篤輝容疑者(45)は先月25日から今月5日にかけ、近くに住む無職の男性(76)の家の敷地内に釘約50本や生ごみが入った袋を捨てた疑いが持たれています。警察の取り調べに対し、容疑を認めたうえで、「嫌がらせのためにやった」と供述しているということです。鈴鹿市内では今月初めから、市役所や学校など延べ50カ所で約4000本の釘がばらまかれる被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。