来月の豊洲市場開場前に 最後の全体習熟訓練

09/17 05:57 更新

 東京・築地市場の移転先で開場まで1カ月を切った豊洲市場では、最後の全体習熟訓練が行われました。  訓練は実際の取引時間に合わせて16日早朝に行われました。仲卸業者や買い出し業者など約1100人が参加し、駐車場から店舗までの行き方や買い付けなど、商品の流れを確認しました。  参加者:「やってみないと分かんないな」「本当ですよ」  築地市場協会・伊藤裕康会長:「10月11日の開場の時に極力、混乱のないように、商売が成り立つようにそれをただ進めるのみです」  開場は来月11日です。