“タクシー強盗”で公開手配された男が出頭 埼玉

11/17 05:58 更新

 埼玉県で起きていたタクシー強盗事件で公開手配されていた男が出頭し、逮捕されました。  無職の黒澤文雄容疑者(44)は14日、埼玉県杉戸町で、乗っていたタクシーで運転手の男性(59)に刃物を突き付け、「悪いけど、強盗だ。金を出してくれ」と脅して現金3万1000円を奪ったうえ、乗車料金7390円を払わずに逃げた疑いが持たれています。警察によりますと、黒澤容疑者は16日、「杉戸の方でタクシー強盗をした」と交番に出頭してきました。出頭した理由について「捕まると観念して出頭してきた」と話しています。