大型犬が羊3頭をかんで1頭死ぬ 周辺は警戒続く

10/15 05:53 更新

 長野県伊那市で大型犬が家畜の羊3頭にかみ付き、うち1頭が死にました。犬は逃げていて、周辺で警戒が続いています。  14日午後4時30分ごろ、伊那市の住宅で農地の除草のために飼われていた羊の柵の中に犬が入り込み、3頭にかみ付きました。このうち1頭が死に、2頭がけがをしていて、羊の飼い主が警察に通報しました。犬は黒く痩せて大型で、洋犬のようだったということです。警察には同じような特徴の犬が逃げているという情報が他の市民からも複数、寄せられました。今のところ、人への被害は確認されていません。警察や保健所の職員が捜索していますが、見つかっていないということです。伊那市は周辺の住民に注意を呼び掛けています。