警察犬増やし逃走受刑者捜索 有力な手がかりなし

04/21 11:53 更新

 愛媛県の刑務所から受刑者が逃走して14日目です。警察は潜伏先とみられる広島県尾道市向島で、これまでで最も多い警察犬を投入して捜索を続けています。  平尾龍磨受刑者(27)は向島に潜伏しているとみられています。警察はこれまでで最も多い16匹の警察犬を投入し、約450人態勢で住宅地を中心に捜索を続けています。これまで動員された警察官は延べ1万人を超えていますが、今のところ、有力な手掛かりは見つかっていません。