バイク便社長ら逮捕“振り込め詐欺”受け取り専門か

05/25 11:58 更新

 振り込め詐欺でだまされた高齢女性から現金400万円を受け取ったとして、バイク便会社の社長ら3人が逮捕されました。  バイク便会社「T&D」の社長・中村大輔容疑者(34)ら3人は2月、東京・八王子市の80代の女性の自宅に「かばんをなくした」などと孫を装って電話を掛け、現金400万円をだまし取った疑いが持たれています。中村容疑者らのバイク便会社は、振り込め詐欺で被害者から金を受け取る役割を専門に請け負い、今年2月の設立以降、都内などの高齢者20人から現金6000万円を受け取ったとみられています。取り調べに対し、中村容疑者らは「全く身に覚えがない」と容疑を否認しています。警視庁は会社設立の経緯などを詳しく調べる方針です。