震災復興イベントかたり カップ麺5万点超“詐取”

09/21 05:58 更新

 「東日本大震災の復興イベントで提供する」などと嘘を言い、カップ麺5万点以上をだまし取ったなどとして男3人が逮捕されました。  武藤勝容疑者(77)と玉沢由悠容疑者(33)ら3人はおととし11月から3カ月の間に、「震災復興イベントのために商品を購入したい」などと嘘を言い、カップ麺約5万6000点、740万円相当を神奈川県の卸売会社からだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、3人は都内の貸しオフィスで会社を営んでいると見せ掛け、関東の卸売会社など約50社から清涼飲料水や菓子など2億円以上に相当する商品をだまし取っていました。警視庁は3人の認否を明らかにしていません。