高齢女性からキャッシュカード“詐取”の男性不起訴

11/14 19:59 更新

 仲間と共謀して高齢の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして逮捕された男性について、東京地検は14日付で不起訴処分としました。  49歳の男性は6月、仲間と共謀して東京・杉並区の80代の女性に対して警察官などを装って嘘の電話を掛け、キャッシュカード2枚をだまし取った疑いで先月、逮捕されました。東京地検は14日付でこの男性を不起訴処分としました。処分理由については明らかにしていません。警視庁によりますと、男性は詐欺グループの現金受け取り役を集めるリクルーターとされていましたが、取り調べに対して「仕事はあっせんしたが、詐欺だと思わなかった」と容疑を否認していました。