豊洲市場の開場 「早くとりまとめたい」

09/17 00:06 更新

 東京都が築地市場の業界団体との協議会を開き、移転先となる豊洲市場について「早期に開場時期を設定したい」として理解と協力を求めました。  協議会で都は、豊洲市場について追加対策工事費などを含む約73億円の補正予算が議決され、来年の6月には移転準備が整うことなどを説明しました。そのうえで、「早期に開場時期を設定していきたい」として業界側の理解と協力を求めました。  築地市場協会・伊藤裕康会長:「今月中は無理でしょうけど、できるだけ早い時期に決めたい」  業界団体の代表は、豊洲市場への移転日を早期に取りまとめたい考えを示しました。市場関係者からは夏場の移転は難しいとの意見も出ていて、来年秋を軸に検討が進められる見通しです。