奇跡的な生還 16m下に転落し車ぐちゃぐちゃ

07/22 11:56 更新

 岐阜県大垣市の高速道路で、乗用車が約16メートル下に転落しました。  21日午後8時半ごろ、大垣市の東海環状自動車道の大垣西インターチェンジで、24歳の男性が運転する車が縁石に乗り上げ、高さ1メートルのコンクリートの壁を乗り越えました。車は約16メートル下の田んぼに転落し、乗っていた2人が軽いけがをしたということです。