「下り坂のカーブを…」温泉客ら25人乗りのバス滑落

07/22 11:47 更新

 秋田県仙北市で、温泉に向かっていたマイクロバスが道路脇の斜面から滑り落ちて、男性1人が病院に運ばれました。  22日午前8時半ごろ、仙北市田沢湖の玉川温泉に向かう道路で、マイクロバスが道路左側の斜面から約10メートル下に滑り落ちました。乗客24人と運転手は脱出し、全員命に別状はありません。頭部に痛みを訴えた千葉県の70代の男性1人が病院に運ばれました。運転手は、「下り坂のカーブを曲がり切れなかった」と話しているということです。マイクロバスは、宿泊客らを乗せて玉川温泉に向かっていました。