スケートボードで横断歩道の男性に衝突 過去にも…

04/17 18:51 更新

 男は「もう公道でスケートボードはしない」と供述しています。  解体業の34歳の男は去年10月、横浜市西区の市道でスケートボードで走行中に横断歩道を渡っていた50代の男性に衝突した疑いで16日に書類送検されました。男性にけがはありませんでした。男は通勤中でスケートボードに乗って駅に向かう途中で、過去にも2度、車と接触する事故などを起こして警察から警告を受けていました。取り調べに対し、「法律違反と分かっていた」「もう公道でスケートボードはしない」などと容疑を認めています。