曇り予想に晴れや雨も…千種ゆり子の関東天気のタネ

09/15 17:55 更新

 関東の3連休残り2日の天気は1つのマークで表すと曇りマークなんですが、実はこの曇りには晴れも雨も両方、隠れています。まず、16日の日曜日の時間ごとの天気を観光地も含めてみていきますと、全体を通してみると雲の多い天気です。そのなかでも朝は関東南部で午後は草津など山沿いでも雨の可能性があります。ただ、お昼頃は日の差す時間もありそうなんです。そして連休最終日の17日もやはり雲が優勢で、しかも、16日より雨が降りやすくなります。東京やさいたま、宇都宮など平野部では午後3時前後に降りそうです。長くは降らないんですが短い時間にざっと強く降りそうです。17日に雨具が必要な地域は山沿いや栃木県から関東南部にかけてです。折り畳み傘や雨合羽などがないと、びしょ濡れになってしまいそうですのでお気を付け下さい。さて、連休残り2日お出掛けは、半袖が活躍しそうです。16日、17日と日に日に気温が上がり17日は30度近くまで上がります。18日は連休でたまった洗濯物を気持ちよく干せそうです。