スリップした車が信号機をなぎ倒し 別の車3台も…

12/14 18:43 更新

 スリップした車が信号機をなぎ倒し、別の車3台も事故に巻き込まれました。  14日午前5時半ごろ、北海道登別市の国道で乗用車がスリップして信号機に衝突し、信号機をなぎ倒しました。電線が引っ張られたことで反対車線側の信号機も倒れ、対向車線を走ってきた軽トラックが電線に引っ掛かり横転し、これに後続の2台が追突しました。この事故で、軽トラックの70代の男性が頭を打つなどのけがをして病院に運ばれました。命に別状はないということです。事故当時、路面は凍結していました。