11万戸でガス供給停止 ライフラインに大きな被害

06/18 18:04 更新

 大阪で最大震度6弱の地震が発生しました。大阪ABCテレビスタジオから柴田博アナウンサーに交通情報など最新情報を伝えてもらいます。  (柴田博アナウンサー報告)  大阪ガスによりますと、18日午後5時現在、大阪府高槻市や大阪府茨木市など合わせて約11万戸へのガスの供給が止まっているということです。復旧には数日かかる見通しです。また、関西電力によりますと、茨木市内約70軒で停電が続いているということです。大阪府吹田市の国立循環器病研究センターでは、屋上の給水タンクが壊れて館内が水浸しになりました。一時、ライフラインが使えなくなったため、人工透析や手術を待つ入院患者を別の病院に移しました。関西では地震の影響でJRの在来線、私鉄の広い区間で運転を見合わせるなど大きな乱れが出ました。JR西日本では京阪神を走るすべての路線で現在も運転を見合わせています。東海道新幹線は午後から運転を再開しています。山陽新幹線は新大阪から岡山間の上下線で運転を見合わせていましたが、現在は運転を再開しています。