自転車の小学生か 車にはねられ意識不明の重体

07/20 07:07 更新

 千葉市で乗用車に、自転車に乗っていた小学生とみられる男の子がはねられ、意識不明の重体です。  19日午前10時半すぎ、千葉市美浜区幸町の横断歩道で「男の子が道に倒れている」と通行人の男性が近くの交番に駆け込みました。自転車に乗っていたのは小学校高学年の男の子とみられ、当初は呼び掛けに反応していましたが、頭を強く打っていて、現在は意識不明の重体です。警察によりますと、男の子が自転車で横断歩道を渡ろうとしたところ、右側から走ってきた乗用車にはねられたということです。警察は車を運転していた男性(31)から話を聞くなど、当時の状況を詳しく調べています。