悠仁さまが「大玉おくり」 小学校最後の運動会

05/19 17:27 更新

 小学校最後の運動会となりました。秋篠宮ご夫妻が見守るなか、6年生の悠仁さまは全校生徒が参加する種目「大玉おくり」に出場されました。この種目は、6年生が4人1組で直径1メートルほどのボールを転がし、下級生の頭上を通すなど、所定のコースを走って3つのチームが速さを競います。悠仁さまは下級生に渡したボールがコースをそれないように手を差し伸ばしたり、コーナーを回る際に勢い余って三角コーンにぶつかったりしながら真剣な表情で競技に参加されていました。悠仁さまのチームは3チーム中、2位だったということです。