ハザードマップの避難所で床上浸水 市が緊急点検へ

07/13 18:47 更新

 豪雨で床上浸水した小学校の体育館が避難所に指定されていました。  岡山市立平島小学校・中澤勝浩教頭:「この板の辺りまで水が来ました。びっくりしました。あっという間です」  岡山市立平島小学校の体育館は、市のハザードマップで緊急避難場所に指定されていましたが、7日に住民が避難した際に浸水の被害を受けました。その後の検証で、この体育館は大雨や洪水の時には2階以上に避難する必要があるにもかかわらず、避難所に指定されていたことが分かりました。これを受けて岡山市は、ハザードマップを緊急点検する方針です。