3度目はだまされたふり “詐欺未遂”で男逮捕

05/20 11:52 更新

 東京・江戸川区の80歳の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、男が逮捕されました。女性は同じグループから2度の詐欺被害に遭っていて、3度目はだまされたふりをして逮捕に結び付きました。  松野亮太容疑者(32)は、今月8日から18日まで、仲間と一緒に江戸川区の女性に金融庁の職員などを名乗って嘘の電話を掛け、現金200万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は嘘の電話を信じ、今月11日と15日には自宅に来た松野容疑者と同じ詐欺グループの男らに合わせて300万円を渡していました。その後、さらに追加の現金を要求されたため女性が警視庁に相談して、だまされたふりをすることで18日に自宅に来た松野容疑者が現行犯逮捕されました。取り調べに対して松野容疑者は、「犯行前日に知らない男に頼まれてやった」と容疑を認めています。