「さい銭泥棒しましたね」 宮司が男を2キロ尾行

01/14 17:39 更新

 兵庫県西宮市の神社で現金を盗んだとして、男が逮捕されました。取り押さえたのは別の神社の宮司でした。  山口一夫容疑者(80)は13日午後3時ごろ、西宮市の熊野神社のおみくじ箱から現金500円を盗んだとして現行犯逮捕されました。山口容疑者は「ギャンブルに使うためだった」と容疑を認めています。山口容疑者はこの事件の直前、隣の尼崎市の神社で不審な動きをしていました。それを目撃した宮司が約2キロ尾行して取り押さえたということです。その尼崎市の神社では去年9月、さい銭が盗まれて防犯カメラに山口容疑者に似た男が映っていたということです。  水堂須佐男神社・上村秀嗣さん:「『さい銭泥棒しましたね』と声を掛けた。抵抗する様子は全くなかった」