【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕

02/19 23:30 更新

 千葉県印西市で17日夕方、住宅が全焼する火災が発生し、焼け跡から1人で暮らしていた海老原よし子さん(55)とみられる遺体が見つかった。この火災をめぐり、現場から150キロほど離れた静岡県富士市にある道の駅で19日、菅野弥久容疑者(20)、金崎大雅容疑者(20)、仲内隼矢容疑者(20)、16歳の少女が放火と殺人の疑いで逮捕された。4人は2組のカップルで、1台の車の中で生活していた。警察によると、菅野容疑者は海老原さんと面識があり、以前から自宅に出入りしていた。容疑者の1人は、知人に「人を殺してしまった」と打ち明けていたという。