津波の怖さを伝えていく…渋谷駅前に巨大な広告

03/20 07:23 更新

 東日本大震災から8年。Yahoo!JAPANでは、災害の経験を生かした「防災プロジェクト」を発信しています。渋谷駅前のスクランブル交差点そばに津波の恐ろしさを伝える巨大広告を掲載。東日本大震災の発生直後、被災者がYahoo!検索で調べた「検索ワード」を分析し、そのデータをもとに「防災情報」を作成。スマートフォン向けのサービスとして、防災に必要な知識を問う「全国統一防災模試」を実施。防災への意識向上を目的としたYahoo!の取り組みを取材しました。 くわしくは動画で…