皇太子さまが国連でビデオ講演 水害に関する会合

07/21 08:02 更新

 皇太子さまがニューヨークの国連で開かれた水と災害に関する会合にビデオでメッセージを寄せ、水害を防止する方法を歴史から学ぶ大切さを呼び掛けられました。  皇太子さま:「人類はその歴史のなかで持てる知見や経験、技術をその都度、最大限に活用し、水に働き掛け、成果を上げてきました」  20日、国連で国際社会が一体となって水害の防止策などを話し合う会合が開かれ、皇太子さまが約30分ほどのビデオメッセージを寄せられました。皇太子さまは「自然に挑戦するというよりは自然と折り合い、調和しながら水の脅威をしずめ、水の恩恵を享受してきた」と述べ、日本人と水の歴史的な取り組みを紹介されました。