和牛密輸容疑の畜産農家「中国へ?知らなかった」

03/20 18:56 更新

 和牛の受精卵などを中国に密輸した疑いです。  徳島県の畜産農家・松平哲幸容疑者(70)は去年、ストロー型の容器に入った和牛の受精卵など合わせて365本を前田裕介容疑者(51)に渡し、中国に密輸した疑いが持たれています。  松平哲幸容疑者:「(Q.中国に出ていくとは知らなかった?)それは知らなかった。売ると思いますか。(中国に販売すると)分かってて」  警察によりますと、松平容疑者は過去に少なくとも4回、中国に密輸しているということです。警察の取り調べに対し、容疑を否認しているということです。